スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
熱性痙攣
リキの症状については、座薬で1日に2回ほど下げるしか手だてはなく。。。
結局夜眠れたのは朝方の5時。
そして起こされたのが6時半。
起きるなり、何か食べさせないとと試みるも水分すらとろうとしない。
そんな中で試しに渡してみたバナナは1本完食しました

うめの方はと言うと、かかりつけが休診で、飛び込みで行った病院の先生が点滴をうってくれてたので、体力的にはさほど問題はなかったけど。。。(↑見てると患者さんみんなが診察→吸入→処方される薬の1回分を服用→点滴のコースを回らされてた…これはこれでかなり疑問が残るけど、今はおいといて。。。)

夜12時に座薬をうったので、朝は8時になるのを待って座薬を。
ちょっと落ち着いて「おかあさんといっしょ」を見てる間にリキを託し、うめは病院へ
もうほとんど辛い症状はないのに、何故かまた点滴。(やっぱり???が残るけど、今はおいといて。。。)
帰った頃にはリキは少し熱が下がり、ジュースを飲みました。
とりあえず、どうしてもやっておきたいことだけ片付けて、「ねんねしよ~」とお布団の中へ入りました。
それからしばらくして、また熱が上がってきたらしく10分置きくらいにうなされて起きる。
3時前くらいかな…「だっこ~」と言いながら横で寝てるうめのお腹の上にはい上がってきてぐーっと体を持ち上げたかと思ったら、じ~っと天井を見てる…。
「何か気になるものある?」って声を変えても応答無し。
しばらくすると体を支えてる両腕がプルプル震えだしました。
「うんちしてるの?」この2日間、まともに出てなかったんで、のんきに気張ってるものだとばかり思ってたうめ。
そしたら「ぐふっ、ぐふっ」と戻しそうな感じの息づかいを始めたので、何か詰まったのかとようやく慌て出しました。
吐くんだとばかり思ったうめは、リキをうつぶせに抱っこして背中をトントン
それでもグフグフいってるので、指を口に入れて吐かせようとしたり…。
そうこうしてるうちに、リキの耳が真っ青に(うつぶせ抱っこなんで顔はみてなかった)。
仰向けてもうつぶせの時のまま手足が固まって動かない。
黒目も上向いたまま全く動かない。(これを白目をむいてるという…が、リキは目を開けて寝るという特技があるので見慣れていた)
「もしかして
やっと気付きました。
熱性痙攣だったんです。

急いで布団の上に寝かせ、体をゆっくりさすりながら、119番

熱性痙攣の場合、5分は様子をみて、それでもまだ続くようなら救急車を呼ぶ、というのが正しい(?)対処法です。
でも、紫を通り越して真っ青になって息をほとんどしてないリキを前に、そんなこと思い出す余裕なんて全くありませんでした。
とにかく、今すぐどうしたらいいのか教えて欲しい!早く誰かに来て欲しい!!

119番して、住所を言うと「携帯ですよねぇ、落ち着いてください。声が割れて聞こえません」と何度も言われ、うめも何度も何度も住所を繰り返す。
はじめに「1歳の子供が熱を出して痙攣をおこしてます」と伝えたのは伝わってたみたいなんやけど…。
やっと住所が正しく伝わった頃に、突然リキの顔に赤みが差しました。
ちょっとホッとして、「だからぁ、△△△の××号室です!」といい加減にしてくれ~!と思いながら言ったところでようやく相手にも伝わった模様。
「救急車はもう出てますから、脇を冷やして待ってて下さい…ガチャン

以前お友達ママが痙攣で119した時に対処方など丁寧に対応してもらったって話が頭に残ってたから、迷わずすぐに119で助けてもらおうと思ったのに。。。
「もう出てますから」って…とっくに住所伝わってたのかよ
なんて憤りを覚えつつ、リキに「すぐピーポーピーポーが来てくれるしな~」ととりあえず話してみたりして。。。

10分弱で救急車到着。
隊員さんに症状を伝え、救急車に乗り込む物の、なかなか搬送先の病院が決まらない。
やっと救急車が走り出したのが、それから30分以上たってからのことでした。
ま、救急車の中でプロが見ていてくれてるっていうだけで安心してたので、そのことについては全然気にならなかったけど。

結局救急車が走り出すまでは、手足の硬直・痙攣はとれずに、意識だけが少しづつ回復してきてるようでした。
病院へ向かい出すと、突然何かのスイッチが入ったのか切れたのか、リキが脳みそを絞りきるように知ってる言葉を羅列し始めました。
その声がだんだん大きくはっきりとしてきて…
そして病院につく頃には大声で歌ってた
ノンストップで次から次へと出てくる言葉&歌に“どこかおかしくなっちゃったんじゃないか?”という不安を抱きつつ、不謹慎ながら救急車の中で吹き出してしまったうめでした

病院に着くと、隊員さんが手続きを全部済ませてくれ、診察室まで誘導してくれました。
自分で救急に連れて行くより、救急車の方がこのあたりはスムーズにすむので良かったと思ってます。
隊員さんの後ろをついて行く時もリキは「あるこ~、あるこ~、わたしは~げんき~」とか歌ってるし


熱性痙攣は決して慌てるような病気じゃないけど、初めて目の当たりにすると救急車を呼ばずにはいられません。
落ち着いて対処できる人は、ほんと尊敬ものです。
私なんて最初はそれとは気付かずに、やってはいけないこと沢山やっちゃたし…
揺すったり、衝撃を与えてはいけない
脳に負担のかかるような呼びかけはしない
口の中に物をいれない

女の子は比較的少ないという噂を聞いていたので、どこか他人事のように流してた自分に反省。

病院では痙攣を予防する座薬を打って貰いました。
これには眠気やフラフラするという副作用があります。
リキも病院から帰る頃にはびっくりするほど良く眠っていました。
約2日間、まともに熟睡できてなかったから、これはこれで良いのかも…なんて思ったり。
7時半頃、声をかけると起きあがり納豆&温泉卵かけご飯をお茶碗に山盛り(もっとくれとせがまれたけど、いきなりじゃ胃もびっくりするだろうとここでストップ)
苺をつぶして牛乳と練乳をかけたのをカップ1杯完食しました。
食べ終わるとまたスヤスヤ

食べれて、寝られるなら、もうそんなに心配はいらないかな。
早く熱よ、下がってくれ~~~

あんまり衝撃的だったので描いてみました↓↓↓
20070413222422.jpg

これがうめの肩に手をつき、お腹の上でグフグフ言ってた時の表情。
呼吸が戻るまでの間、ず~とこんな顔してました。
カチカチに固まって、群青色した子供は相当恐怖です
スポンサーサイト
【2007/04/13 22:35】 つれづれ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<まだ続いてます。。。 | ホーム | インフルエンザ!>>
comments
----
えらいことになってたな…
りきは大丈夫??
ってか衝撃的な絵はいらんやろ(^_^;)
【2007/04/15 22:33】 URL | OZ2 #-[ 編集] |
----
絵怖いです…(++:)
頭の片隅にあってもいざ我が子がなると焦るよね…。
自分が本当に怖かったから、皆には同じ目に合って欲しくなかったのに。
嬉しくない痙攣友達になってしまいましたな(><)

救急車、担当の人によって違うのかな。
(私が泣いて電話したせいもあるのかも!?)
こっちは素人なんだし、パニックなんだからもうちょっと優しく(?)して欲しいよね。

その後は大丈夫だった?
うちは結局3回なったけど、次第に軽くなったし夜で顔色まで見えなかったから落ち着いて対処出来たよ。
日中だとあのチアノーゼが怖いのよね~。

梅ちゃんもリキちゃんもお大事にね!
【2007/04/15 23:09】 URL | henei #-[ 編集] |
----
大変でしたね。
あんな絵のような顔になったら、私もパニックになっちゃいますね。。。
でもご飯が食べられるようになったんだったらもうちょっとですね。
早く良くなりますように。
【2007/04/16 13:53】 URL | ちこ #-[ 編集] |
----
うちも病気には今まで無縁でやってきたからいきなりの痙攣にどう自分が対処するのか想像がつきません。
どきどきしながら読んでたけどりきちゃんが意識回復しだして歌ってるとこらへんでほっとしてうめさん同様笑ってしまいました。(すいません)
最後の絵もこわいです~
私が心臓発作で倒れるかも…しっかりしないと…
【2007/04/16 15:39】 URL | まーな #-[ 編集] |
--ちょっと~!!!--
途中まで涙ながらに読んでたのに・・・
最後の絵の怖さに噴出しちゃったじゃないのよー。
しかもネットカフェなんですけど・・・。

しかし、そりゃぁ焦るわさ。
救急車も呼ぶに決まってるじゃん!!!
そんな状況になったら私もきっと焦るだろうなー。

それにしても病院について歌ってるリキちゃんがかわいいね☆
ほっとしたよ。
ウチも昨日(4/21)に発熱=インフルエンザだったんだよねぇ。
それなのに翌日にお朝に母親=私はネットカフェ・・・だめですか?笑
幸い、蓮は熱も早く下がったし、夜もぐずることなく寝たので
薬の効果なのか早い回復だったけど・・・
まだ完璧じゃないし、油断は禁物だね。
ってことで、もうウチに帰ります。

うめさん、リキちゃん、早く完全復活してねー。
って、もうしてる頃かな?

では、ウチのパソコンが復活したらまた遊びに来ます。
【2007/04/22 10:11】 URL | ちえ #-[ 編集] |
----
〉皆様
ご心配いただき、ありがとうございます。
無事リキも元気になって保育園に通い出しました。。。と思ったらGWやし(- -;
絵もご好評いただいたようで…(^皿^;
まさか写真とってる余裕なんてなかったしねぇ(って写真載せるのは怖すぎるし!)。
でもあの顔は私しか見てない訳で…一人で抱えるには重すぎるので、絵に描いて記録しておこうかな、と。
絵の感じだと、まだかろうじて呼吸してるっぽい頃。完全に呼吸もしてない時は全筋肉が硬直してて絵では描き表せないような質感でした(><)
【2007/04/27 15:57】 URL | うめ #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://liti3um2.blog23.fc2.com/tb.php/325-34341ab7
| ホーム |
アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット

calender

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

links

search

template
by
amycco.


うめのおすすめ
うずらちゃんのかくれんぼ
うずらちゃんのかくれんぼ
絵がとってもキレイ☆ (今更ながら)愛子様もご愛読っていうあの絵本です。 意外とシュールなんですよ。
NUBYストローボトル 420ml
NUBYストローボトル 420ml
ついにget! おまけに振り回しても絶対こぼれない優れもの。 吸うことは出来るけど、噴いても戻らないように弁が付いてるから、ビスケット食べながら飲んで中身が濁った~、とかブクブク遊びをする心配もなし。 色も可愛くて大のお気に入りです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。